04
TOP IMAGE
http://hoshikaze858.blog.fc2.com/

2013-04

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

春はガーデニング

春になって様々な植物達が顔を覗かせてくれました。
それを見るだけでも気持ちがとても前向きになります。

4月になって家族全員新しい環境の中でドタバタしてるけど、
忙しいのは人だけじゃないんですね(*^_^*)

ガーデニングという程のものではありませんが、少しだけ春の庭をご紹介します。

「ナショナルサビサビ自転車とルッカ」

ナショナルの20インチ自転車はナンセンスで買ったものでまだまだ現役。
その雰囲気と合っているオリーブのルッカです。
白い塀は、二度塗りして仕上げました。

我ながら上手くいきました♪
s-P4080274.jpg

「芝桜と飛び石」

飛び石は和風のイメージになってしまいましたが、苦労して運んできたので放置、、、
でもそれに沿うように芝桜を植えたことで空間がとても映えました(^v^)

s-P4080284.jpg

「ギボウシと枯れ葉の毛布」

ギボウシはとても好きです。
冬になると跡形もなく消え去り、暖かい春の訪れと共にニョキニョキと顔を出してくれます。
ほんと面白い植物ですね♪

秋に散った枯れ葉は冬を越す為の毛布のよう。
その枯れ葉をダンゴムシとかちっちゃい昆虫が食べることで土が肥える。
その土で植物もよく育つ。

自然環境に人間が口出しするなと言ってるみたいですね。
昔っからこうしてお互い助け合って生きてきたのかな。

s-P4080285.jpg

「遊び心」

妻が多肉植物で遊んでました。
こーゆー感性に触れることが出来て幸せだな(*^_^*)

s-P4080293.jpg
スポンサーサイト

jazz

久しぶりにjazzライブに行って来た。

やっぱりjazzはいいですね♪

jazzは音楽の中でも特に好きなジャンルです。
なんと言うか、、、とても自由で束縛されていないのが心地良いんですよね。

jazzを例えるなら音楽のアートじゃないでしょうか?

真っ白なキャンパスに色んな色を継ぎ足していくようなイメージ。
決まりはなくて継ぎ足した色に合うように、他の色が次から次へと絶妙に混ざり合っていく。

時には、ある一色の色が、その個性をキャンパスいっぱいに表現し聴く側を魅了する。

キャンパスが一色に染まれば、また別の色達が楽しそうに継ぎ足されていく。

時にはお客さんの話し声へや周りの雑音さえも新手の色として継ぎ足されていき、
想像していなかった世界感を表現することもある。

jazzを作りだすのは演奏者だけでなく、その空間に存在する全ての人、物によって創造される。

これは他の音楽とは全く違うところで聴く側としては、先が読めないのでドキドキワクワクするのは
必然であって、新しい世界が時と共に次から次へと舞い込んで来るから、とても爽快な気持ちになる。

たぶんセッションする相手にもよると思うけど、きっと演奏の腕ではなく互いの相性が良くないと
いいjazzは奏でることが出来ないんじゃないかな~?

僕は何も演奏出来ないので、偉そうなことは言えないけどホントそう思う。

今回のjazzライブは東京から来られた「いしかわ」さん。
前にも一度ライブを拝見させて頂いたけど81歳にして更に進化し続ける男性です。
すごくかっこいい方で、男として色んな刺激を受けることが出来ました。

また山口県に来られた時には是非共お会いしたいな。

周南市にあるHerbでは定期的にjazzライブがあるのでお近くの方は是非足を運んで欲しいな。

お店はこちら♪

NEW ENTRY «  | BLOG TOP |  » OLD ENTRY

プロフィール

pacu

Author:pacu
Kočičkaはチェコ語。
ネコヤナギの木を意味します。
花言葉は「自由」、「努力が報われる」、「親切」。

なんか好きです。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

サニーサイド↑ (36)
ダークサイド↓ (5)
furumono (1)
この本読みました♪ (5)
この映画観ました♪ (9)
ぼくとガーデン (2)
未分類 (1)
こんな写真撮ってます♪ (1)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。