09
TOP IMAGE
http://hoshikaze858.blog.fc2.com/

2012-09

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

カメラ・ライフ

カメラを通して感じたこと。

カメラのことは全然詳しくないんだけど最近思うことを綴ります。

カメラと人の歴史を考えた時に、人は記憶に残す手段としてカメラを開発し、
それをより正確に、より綺麗に写しだす為に改良を重ねてきたと思います。

今のカメラは誰でも簡単に綺麗な写真が撮れるようになってきたと思います。

でもカメラを通して写真を撮るという本質が薄れてきているのではないかと思うのです。

本来、自分の手で設定を変え、ちゃんと写りますように願いを込めて大事にシャッターをきっていた行為が、今では一気に何百枚とシャッターをきり、必要ないものはごっそり消去するという行為に変わってきています。
同じ写真を撮るのでも、その行為が違うと、きっと写しだされる光景も違ってくるはず。

昔、祖父が撮影した白黒の写真を何枚か持っていますが、今の自分の写真とは全く違う趣を感じます。
とても大切にしている写真だなって一目で分かる、素晴らしい写真ばかり。

機能が充実したカメラの汎用化が進むに連れ、人はカメラの機能に甘え、知らず知らずうちに自分の写真ですら他人と同じような写真=汎用化が進んでしまった気がします。

昔の人は物が無い分、自分の手でいろいろ工夫していいものを作ってきました。
それが個性に変わり、自分らしさを生み出してきたと言っても過言ではありません。

今の時代、ものが溢れ、大切なものが見えにくくなった時代だからこそもう一度カメラの本質を問うことによって、過去からの大事なメッセージを汲み取ることが出来たらいいなと思います。

今の時代、自分自身が一工夫しないと、70億人という中で個性という色は出せない。

時代という波に乗らなきゃいけないのはよーーく分かるけど、ビッグウェーブを掴むには人とは
違う価値感を自分自身が見出さないといけないと強く思う今日この頃です。


ただ僕は自分で撮る写真が人にとって分かりやすくて楽しいものであればいいなと思っていつも撮影しているので、一枚一枚シャッターを切る度に自分の心が笑顔になれればそれでいいと思ってます(*^_^*)

今まで感じることの出来なった思いを呼び起こしてくれたIGのアプリに感謝ですね♪
475be04224a611e19896123138142014_6[1]
スポンサーサイト

NEW ENTRY «  | BLOG TOP |  » OLD ENTRY

プロフィール

pacu

Author:pacu
Kočičkaはチェコ語。
ネコヤナギの木を意味します。
花言葉は「自由」、「努力が報われる」、「親切」。

なんか好きです。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

サニーサイド↑ (36)
ダークサイド↓ (5)
furumono (1)
この本読みました♪ (5)
この映画観ました♪ (9)
ぼくとガーデン (2)
未分類 (1)
こんな写真撮ってます♪ (1)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。